テレワークで得する人、損する人 | 磧本優佑 Official Blog

テレワークで得する人、損する人

こんにちは、せきもとです。

 

新型コロナウィルスの影響で

テレワークがものすごく進んでいますね。

 

テレワークは実は会社にとっても

従業員にとっってもメリットのある形態なんです。

 

今回は

 

1.テレワークとは
2.テレワークで得する人・損する人

 

と行ったお話をさせていただきます。

 

テレワークやリモートワークというのは

今までは他人事で自分には全く関係がないと思っていた人も

 

今回のことでどうやってうまく活用していけばいいのか。

 

というのを考え始めていると思います。

 

 

まず、大前提として

テレワークとは

なんですが、

 

情報通信技術を活用した「場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」のこと。

 

響きがちょっと怪しいですかねw

 

ただ、各大手会社も実はテレワークを進めていて

 

なぜ、企業はテレワークを進めているのか。
・従業員の通勤手当の負担を減らせる

 

・事務所、会社を大きく構える必要がない

 

・家賃や電気代などを出来るだけ抑えることができる

 

と行ったメリットがあります。

 

実際に私の会社はこのテレワークです

 

これは人を雇用する際の魅力の一つにもなり、

 

ライフイベントによって辞める必要がなくなるので

 

長く続けてもらうことができます。

 

生産性が上がる傾向もあるので、

 

とても良い形態の1つですね。

 

テレワークで得する人・損する人

 

起業や副業でもこの

 

「場所にとらわれない、自由な働き方」

 

というのは魅力の1つでありますが

 

実は1つだけ注意点があります。

 

それは

 

自分を律せるか

 

一人でもだらけないで活動できるか。

 

Twitterでこんなものも

 

トレンドに上がっていましたねw

 

 

こういったように

いかにサボろうかを考えているような人には

正直向いていないですね・・・・

 

なので、自宅では作業が捗らない人は

カフェなどで作業することがおすすめですね。

 

あとは顔が見えてないと、

やる気が出ないという人は

 

Zoomでビデオを繋ぎながら仕事する

 

とかがオススメですね!

人を雇う側としても、従業員の活動が見えない。

 

つまり、発信をしてもらわないと

存在していないのと同じなので

チャットで報告をこまめにくれたり

 

先ほどいったように

自宅出勤中はカメラ機能をONにしてビデオを繋ぐのか

などなど、

テレワークとはいっても

人と人が繋がっていくことをしないと

なかなかうまくいかないですね。

 

 

つまりこれは情報発信ということなんですね。

SNSやブログ、YouTubeをみている”だけ”の人も

非常に多いと思います。

 

まずはこのTwitterで呟いてみるとか

インスタに写真をあげてみるとか

こういったことが情報発信になるので

 

あまり難しく考えずに情報発信をしていってみてください。

これになれてしまえば

会社でのテレワークも余裕です。

 

これからの時代はどんどん

発信する人としない人の差が広がっていきます。

 

 

これは起業や副業だけではありません。

 

会社に勤める上でも非常に重要なスキルの1つになってきます。

 

発信しない=存在しない

 

となってしまうので

気をつけましょう。

 

 

ここまでの話を聞いて

意外と今の会社に出勤して、

言われたことを進める方が楽かも。

 

そう思った方もいると思います。

 

人間はやっぱりないものねだりをしてしまう生き物なので

 

会社に通勤してたら、それが嫌だと言うし

家で働けても、やる気が起きない

 

そういうものです。

 

なので

テレワークで得する人というのは

 

・自分を律することができる人
・発信ができる人

この2つになってきます。

起業や副業は簡単と言いますけど

うまくいく人はこの2つができている人です。

 

例えば

自宅で仕事と言われると

「まだ寝れるや、二度寝しよう」

と思う人は

 

努力が足りないのではなく

そうなってしまう仕組みが悪いんです。

 

朝7時にはカフェにいく。

10時までにこれを仕上げる。

 

など期限やルールがあれば

自然とやれるものです。

 

決して、「自分は努力ができないダメ人間なんだ・・・」

などと落ち込まないでください。

 

安心してください。

それは仕組みが悪いだけです。

 

ちなみに私のコミュニティでは

この仕組み化の方法についても

お伝えしています。

 

みなさん最初はやはり律することが難しいですが

仕組みを作ってしまえば

うまくいくものですね。

 

 

全員うまくいっています。

 

 

コロナが収束しても

ますますテレワークなどの働き方は

進んでいくと思います。

 

そんな時代に置いていかれないように

仕組みを作っていきましょう。

 

私が作った仕組みはメルマガで配信しています。

■メルマガで受け取る(登録で無料3大特典プレゼント)
https://reiwa-ms.com/biz-meeting-lp/opt/

 

タイトルとURLをコピーしました