優柔不断な自分を変える方法 | 磧本優佑 Official Blog

優柔不断な自分を変える方法

なぜあの人は決断が早いのか

なぜ自分はずっと迷っているのか

 

そう思うことはありませんか?

 

迷っている時間がもったいない

決断の早い人の特徴として上げられるのが

迷っている時間が一番もったいないと感じていることです。

 

ファーストチェス理論をご存知でしょうか?

 

最初の5秒で考えた一手と30分考えた一手は86%一致する

 

というもの。

つまり、あなたがいま

やるかやらないか考えていることは

 

5秒考えても30分考えても

ほとんど同じなのです。

 

換言すると

迷っている時間ほど無駄なものはないのです。

 

すぐに決断する具体的な手段として

  1. 「ま、いっか」を口癖にすること
  2. 結果ではなく、どれだけ早く決断したかにフォーカスしていくこと

 

すぐに決めて失敗したらどうするんだ

そういった声も聞こえてきそうです。

 

チェスの研究で

迷っても答えは大体一緒。

というのがわかっているので

 

たとえ失敗したとしても

本来迷っていた時間で

軌道修正や再度挑戦すればいいのです。

 

みなさんご存知のように

人生は有限ですので

迷うことに時間を使うのではなく

どれだけ決断を下し、行動したかに

フォーカスすることで

良い人生を送れることは間違い無いです。

 

大事なのは

正しいか正しく無いか

より

いかに早く決断したか

 

早く決断、行動することで

他人の何倍も早く人生を軌道修正していけます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました