ただ会社に不満があるという理由だけでやめてはうまくいかない | 磧本優佑 Official Blog

ただ会社に不満があるという理由だけでやめてはうまくいかない

転職したい、今の会社をやめたいという話はよく聞きます。

しかし、その理由が

ただ会社に不満があるという理由だけで

辞めてしまっては上手くいきません。

 

今回はその理由をお話いたします。

 

 

なぜ不満が理由で辞めてはいけないのか

これにはいくつか理由がありますが、

私が実際に友人であったり

ビジネスを始めた人の話を聞いて

確信したことをお話いたします。

 

不満が理由で辞める人の特徴として

 

・次の職場でも同じような理由で転職活動を始める
・仕事に対して”楽しむ”という感情がない
・いつもできない理由ばかり言う

 

こういったことが当てはまります。

実際に数回転職している人の話を聞くと

・人間関係がよくない

・自分にはもっと合う仕事があるはず

などなど、職種や人間関係が変わっているはずなのに

同じ理由でずっと職を変える人は実に多いです。

 

ではどんな理由ならいいのか

これは端的にお伝えすると

攻めの転職

です。

 

具体的な理由でいうと

 

・スキルアップしたいから転職をする
・収入をあげたいから転職をする
・仕事の効率をあげて、自分の時間を増やしたい

など、

冒頭お話していた理由では

現在のマイナスのものを0にしたいと理由でしたが

 

攻めの転職の場合

現在、0のものをプラスにする

もしくはマイナスのものをプラスにする

といった理由のため

推奨できる転職理由となります。

 

特に理由はないけれど会社を辞めたい

このような場合もあるかと思います。

 

この場合には

“まず今の職場で精一杯がんばってみる”

ことをおすすめします。

 

とりあえずがんばってみることをやるとどうなるのか

 

仕事が面白くてしょうがない

 

状態になっていくのです。

 

ひとまず一生懸命がんばってみることで

仕事が面白くなり

仕事が楽しくなり

楽しいから鬼作業できるようになり

鬼作業をすることによって実力がついて

実力がつくことによって成果が出るようになり

成果が出ることにより周りからの評価を得られ

周りからの評価を得ることで

 

仕事がおもしろ楽しくなるのです。

 

この好循環にハマることで、

何にでも上手くいく人になれるのです。

 

仕事は実は

 

好きだから没頭するのではなく

没頭したから好きになるのです。

 

これらは起業や副業にも当てはまる

今回は転職についてお話をしてきましたが

これらは何か事業を起こしたり

転職をしなくても

本業を続けながらの副業にも当てはまります。

 

もし何か上手くいっていないな

現状を良くしたいなと思っているのであれば

まずは一生懸命一つのことに没頭してみてください。

 

働き方というのはたくさんあります。

あなたの人生を豊かにする働き方を見つけていってください。

 

タイトルとURLをコピーしました