リスティング広告ってなに? | 磧本優佑 Official Blog

リスティング広告ってなに?

たくさんの広告がある中で
どの広告から始めればいいのか。
ということについて
昨日記事を書かせていただきました。
 
 
で、今回は
「リスティング広告とは」
ということについて書いていきたいと思います。
 
 
リスティング広告とは、
広告サービスにお金を払って検索結果に表示できる広告のことです。

基本的には、グーグル広告やヤフー広告などの有名な広告サービスを利用します。
それらのサービスから広告を出稿して、
検索エンジンで検索した時に
上だったり、下の部分に表示できる広告が
リスティング広告です。

リスティング広告のメリットとしては、
すぐにユーザーへアプローチできること。

ターゲットを設定して広告を出稿すれば、
狙ったユーザーを迅速に自分のコンテンツに引き込むことができます。

逆にデメリットは何かというと
一定の運用コストがかかることです。

もう少し言うと、広告主が上限クリック単価を設定して
運用するクリック課金制の広告サービスを利用するので、
広告のクリックを得るために必ず費用がかさみます。

ざっくりまとめると

ユーザーが検索した時に、
そのワードに関連した広告をだして
クリックをされるとお金がかかる広告

がリスティング広告。

では明日はPPC広告とは何か
ということについてお伝えしますね♪

セミナーはこちら
http://yssemina.xsrv.jp/seminar/index2.html

タイトルとURLをコピーしました